2013.10.22

アーセナルを称賛するドルトムント指揮官「現代的なスタイル」

クロップ
ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Getty Images

 22日に行われるチャンピオンズリーグのグループF第3節で、アーセナルと対戦するドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、試合に向けてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

 第1節のナポリ戦で主審に対して激しい抗議を行い、2試合のベンチ入り禁止処分を受けたクロップ監督は、アーセナル戦の指揮を執ることができない。スタンド観戦が予想される同監督は、試合を前に「彼らは批判に負けず、自らのスタイルを貫き通している。常に現代的なスタイルであり、私は良く機能していると思っている」と述べ、アーセナルを称賛した。

 また、クロップ監督は、両者の実力が拮抗していると考えており、「小さな違いが勝敗を分けるだろう。我々は、しっかりと準備する必要がある」と万全の対策を取ることを強調していた。

 ドルトムントはグループFで1勝1敗の2位。アーセナルは2連勝で首位に立っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る