2013.10.18

レアル指揮官が抱負「10度目のCL制覇は大きなモチベーション」

アンチェロッティ
レアルのアンチェロッティ監督がCLユヴェントス戦を前にコメント [写真]=Real Madrid via Getty Images

 23日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節で、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦する。



 ホームでの一戦を前に、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 古巣との対戦となるアンチェロッティ監督は、「私はユヴェントスを2シーズン率いたから、このクラブには良い思い出がある。それほど長くはいられなかったが、すばらしい選手たちがいたし、偉大なクラブという印象だね」と、コメント。「(ユヴェントスは)士気が非常に高く、よく統率されたチームだ。才能ある選手が揃っているね。夏の移籍市場で、(フェルナンド)ジョレンテや(カルロス)テベスといった選手を獲得した。彼らは間違いなく、チームの新たな武器になれる。クラブの組織もしっかりしているよ。これが彼らの強みだね」 と、ユヴェントスの印象を話した。。

 そして、「10度目のチャンピオンズリーグ制覇という目標は、チーム全員にとって大きなモチベーションになっている。それを達成できれば、ファンやクラブだけでなく、今シーズン、この挑戦に関わる全ての人にとって大きな成功となる。だから大きな励みになっていることは間違いないね。非常に難しいことはわかっているが、レアル・マドリードは挑戦しなければならない」と、優勝への意気込みを語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る