2013.10.04

ベンフィカ戦で2得点のイブラヒモヴィッチ「個人のことは二の次」

イブラヒモヴィッチ
ベンフィカ戦で2得点のイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が2日に行われ、グループCではパリSGとベンフィカが対戦。スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの2ゴールなどで、パリSGが3-0で快勝した。

 試合後、イブラヒモヴィッチが勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

「気分はとても良い。良いゲームができた。ラッキーなことに、自分も2ゴールを決めることができたね。でも、チームとしてうまくやれたのが、何よりも大切なことさ。個人のことは二の次だよ。チームが順調なら、(自分としても)プレーしやすくなる」

「今日は高いレベルを保って、よく動き、よく走って、試合にも勝つことができた。そのことは自信になるよ。でも、浮かれてはいない。遠い先のことまでは考えていないんだ。次の試合は(第3節の)アンデルレヒト戦。グループステージでの戦いは続くよ。ここまでの2試合で2勝を挙げることができた。グループステージ突破への扉は開かれているけれど、グループCの戦いはまだこれから。次の試合は一層難しくなるだろう」

 23日に行われるグループステージ第3節では、パリSGはアウェーでアンデルレヒトと対戦。ベンフィカはホームでオリンピアコスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る