2013.10.03

CLデビュー戦でアシストのドルトムントMF「何もかも最高だよ」

チャンピオンズリーグデビューを飾ったドゥルム [写真]=BVB.jp

 ドルトムントに所属するドイツ人MFエリック・ドゥルムが、チャンピオンズリーグでのデビュー戦となった1日のマルセイユ戦を振り返った。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 21歳のドゥルムはフル出場したマルセイユ戦について、「おとぎ話みたいだよ。初めてのチャンピオンズリーグでアシストするなんて、本当に特別な気分だね」とコメント。「チャンピオンズリーグのアンセムを聞きながらピッチに立つことは、信じられないような気分。本当に鳥肌ものだね」と興奮を語った。

 また、19分にポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの先制点をアシストしたシーンに関しては、「ボールを受けたとき、右側に黄色が見えた。だから中央にボールを送ったら、運よくレビー(レヴァンドフスキの愛称)が得点してくれた。最初の試合でアシストできたから特別な気分だよ。スタンドでは父と親友が見てくれていた。最高の気分、最高の日、とにかく何もかも最高だよ」と、喜びを明かした。

 22日に行われる次節では、所属するグループFで首位に立つアーセナルと対戦。「チャンピオンズリーグではすべての試合が重要。だから、どの試合にも全力で取り組むよ」と今後への意気込みも語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る