2013.10.03

初陣ドローのマンチーニ監督「これからチームはより懸命に戦う」

マンチーニ
ガラタサライでの初采配となったマンチーニ監督 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が2日に行われ、ガラタサライはアウェーでユヴェントスと対戦し、2-2で引き分けた。試合後、ロベルト・マンチーニ監督が、ガラタサライでの初采配を振り返っている。『UEFA.com』が伝えた。

 9月30日にガラタサライの新指揮官に就任したロベルト・マンチーニ監督は「組織的に戦うためにも良いプレーが求められていた。試合ではそれを披露できたと思う。ユヴェントスとのアウェー戦は難しい」とコメント。選手たちのパフォーマンスに及第点を与えていた。

 また、マンチーニ監督は「これからチームはより懸命に戦う。私は2日前にチームに合流したばかりだ。数日中にはチームに少しの変化があるかもしれない」と述べ、これから本格的な指導がスタートすることを強調した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る