2013.10.03

快勝を振り返るレアルDFペペ「非常に完成度の高い試合」

ペペ
レアルDFペペがコペンハーゲン戦後にコメントした [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が2日に行われ、グループBではレアル・マドリードとコペンハーゲンが対戦。ホームのレアル・マドリードが4-0で快勝し、勝ち点を6に伸ばした。

 試合後、レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペペは、「チームの働きと意欲はすばらしかった。僕たちは非常に完成度の高い試合をした。気持ち良く家に帰ることができるね。勝つために、チーム全体がしっかりと仕事をすれば、全てが簡単に進む。(それぞれ2ゴールの)クリスティアーノ・ロナウドと(アンヘル)ディ・マリアは際立った活躍をしたけど、チームの仕事ぶりがカギだった」と、話した。

 そして、「ベテランの選手がチームを引っぱって、若手と話をするようにしている。僕たちは偉大なクラブを代表していて、タイトルを勝ち取るために努力している。僕はチームメートの誰とも問題はないよ」と、コメントした。

 23日に行われるグループステージ第3節では、レアル・マドリードはホームでユヴェントスと対戦。コペンハーゲンはアウェーでガラタサライと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る