2013.10.03

ミランと土壇場ドローのアヤックスFW「本当にがっかりしている」

ヴィクトル・フィッシャー
アヤックスFWフィッシャーがミラン戦後にコメント [写真]=VI-Images via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、グループHではアヤックスとミランが対戦。1-1の引き分けに終わった。アヤックスは2試合を終えて1分け1敗の勝ち点1、ミランは1勝1分けで勝ち点4となった。

 試合後、アヤックスのU-19デンマーク代表FWヴィクトル・フィッシャーが、以下のようにコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「試合前であれば、『勝ち点1を取ることができれば上出来』と思っていたかもしれない。でも、試合を終えた今は、本当にがっかりしているよ。勝ち点3にあと少しで手が届いたのだからね。今日の試合でも、進歩したところを示せた。チームの士気も高く、調子が上がっているのは良いことだ。自分たちのサッカーを、再び楽しめるようになってきたしね」

「後半はミランの勢いが増して、こちらの陣内に攻め込む時間が増えた。僕たちのプレーにも原因があったかもしれない。あまりに簡単にボールを渡してしまって、前半のように、じっくり(ボールを)キープすることがなかったね。前半が終わった時点では全く疲れていなかった。相手を走り回らせるプレーができていたからさ」

 22日に行われるグループステージ第3節では、アヤックスはアウェーでセルティックと対戦。ミランはホームでバルセロナと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る