2013.10.02

CL2連勝で首位の内田所属シャルケ監督「我々が非常に良かった」

試合後に勝利を喜ぶ内田ら [写真]=千葉格

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケは、アウェーでバーゼルと対戦し、1-0で勝利した。

 試合後、イェンス・ケラー監督は以下のように勝利を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「勝利し、勝ち点6で首位に立てたことは、もちろん嬉しく思う。キックオフから非常に集中して、戦術もバーゼルに対して上手くはまったね。チーム全体もまとまっていたから、勝利に相応しかったよ」

「後半に入ってバーゼルが少し勢いを増してきたが、簡単な試合でないことは最初からわかっていたからね。少しでもスペースを与えたら命取りになった。そのために、バイタルエリアの外でもあまり自由にさせなかった。攻撃陣も、全員が長い距離をよく戻って来たと思う。バーゼルが悪かったと言うよりは、私たちが非常に良かったね」

 シャルケは2連勝で勝ち点6となり、グループEで首位に立っている。22日に行われる第3節では、チェルシーをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る