2013.10.02

指揮官不在のドルトムントが完封勝利…マルセイユは連敗スタート

レヴァンドフスキ
ホームで快勝したドルトムント [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、グループFではドルトムントとマルセイユが対戦した。

 試合は、第1節のナポリ戦で退席処分を受け、ベンチ入り禁止となったユルゲン・クロップ監督に代わり、アシスタントコーチのゼリコ・ブバチ氏が指揮を執ったホームのドルトムントが先制する。19分、カウンターからチャンスを作り出すと、ペナルティエリア内左でボールを受けたエルク・ドゥルムの折り返しにロベルト・レヴァンドフスキが合わせてゴールを決めた。

 さらにドルトムントは、52分にFKのチャンスを得る。すると、味方に合わせたマルコ・ロイスのボールは誰にも触れずにゴールへ。マルセイユのGKスティーヴ・マンダンダが弾き出すもラインを割っており、2点目が生まれた。

 79分にはペナルティエリア内でロイスが倒され、ドルトムントはPKを獲得。これをレヴァンドフスキが冷静に決めて、試合を決定付ける3点目を奪った。このままタイムアップを迎え、ドルトムントがホームで3−0と快勝。指揮官不在の中、前節の敗戦を払拭する勝利を手にした。一方、敗れたマルセイユは連敗スタートとなっている。

 10月22日に行われるグループステージ第3節では、ドルトムントはアウェーでアーセナルと、マルセイユはホームでナポリと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る