2013.10.02

ラミレスが2ゴールの活躍…チェルシーが4発快勝でCL初勝利

シュールレ
CL初勝利を挙げたチェルシー [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が1日に行われ、グループEではチェルシーとステアウア・ブカレストが対戦した。

 ともに黒星スタートとなったチームの対戦は、アウェーのチェルシーが先手を取る。11分にフェルナンド・トーレスが負傷でサミュエル・エトーと交代するアクシデントに見舞われたが、20分に左サイドを突破したアンドレ・シュールレのクロスを、最後はラミレスが押し込んでゴールを決めた。さらに44分にはオウンゴールで追加点を挙げ、チェルシーが2−0で前半を終える。

 後半に入ってもチェルシーは攻撃の手を緩めない。55分には再びラミレスが豪快なシュートで3点目を奪うと、90分にはフランク・ランパードにもゴールが生まれた。試合はこのまま終了となり、4−0で勝利したチェルシーが、今シーズンのチャンピオンズリーグ初勝利を挙げた。

 10月22日に行われるグループステージ第3節では、チェルシーはアウェーでシャルケと、ステアウア・ブカレストはホームでバーゼルと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る