2013.10.01

CLを展望するマンC指揮官「プレミアと両方で高いレベルを」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cのペジェグリーニ監督がCLを展望 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が、『UEFA.com』のインタビューで、今シーズンのチャンピオンズリーグを展望した。

 ペジェグリーニ監督は、「マンチェスター・Cでの責務は、この選手層とクラブが投入した金額を見ればわかるよ。チャンピオンズリーグとプレミアリーグの両方で、より高いレベルを目指すことだ。私はこれまで、2つのクラブ(ビジャレアル、マラガ)で成功を収めたが、どちらも事前の期待はそれほど高くなかった」と、マンチェスター・Cでの指揮についてコメントした。

 そして、「マンチェスター・Cはチャンピオンズリーグに対して、『グループステージ突破は非常に難しい』という認識を持って臨む必要がある。これは正しい認識だよ。このクラブは今までの経験から、よく理解しているはずだ。それと同時に、我々のターゲットはチャンピオンズリーグだけでなく、プレミアリーグもある。そのことにも留意しないとね。国内リーグを脇に置いて、ヨーロッパの舞台だけに集中するわけにはいかない。我々には、両方の戦いでうまくバランスを取るという、大きな務めがあるんだ」と、語り、「様々なクラブが出場するが、実力差は非常に小さい。また、質の高い選手を揃えるだけで勝てるというものでもない。闘争心やモチベーション、自信、勝者のメンタリティといった要素が必要だ。決勝トーナメントに進みたいのなら、こうした要素は欠かせない」と、大会を展望した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る