FOLLOW US

2得点を決めたパリSGのモッタ「最高の形でスタートを切れた」

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に行われ、グループCではオリンピアコスとパリSGが対戦。アウェーのパリSGが4-1で快勝した。

 試合後、パリSGのイタリア代表MFチアゴ・モッタが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「最も重要なのは、勝ち点3を獲得できたことだ。最高の形で、チャンピオンズリーグのスタートを切ることができた。前半の自分たちは低調だったが、後半は、パフォーマンスがはるかに良くなった。(CKから2ゴールを決めたが)セットプレーの練習を積んできて、幸運なことに、自分がその成果を示すことができた」

 10月2日に行われる第2節で、オリンピアコスはアウェーでアンデルレヒト、パリSGはホームでベンフィカと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA