FOLLOW US

レアルのディ・マリア「ここで勝ち続けたいと監督に伝えた」

レアルMFディ・マリアがガラタサライ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に行われ、グループBではガラタサライとレアル・マドリードが対戦。アウェーのレアル・マドリードが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックなどで、6-1で圧勝した。

 試合後、レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「今日のようなパフォーマンスと勝利は、とてもうれしいもの。チャンピオンズリーグで、幸先の良いスタートを切れて良かった。チームは良いプレーをした。試合結果にとても満足している。すばらしい試合をしたと思うし、チームメートのパフォーマンスをとてもうれしく思う」

「(カルロ)アンチェロッティ(監督)と話したんだ。クラブに残りたい、ここで勝ち続けたいと監督に伝えた。監督は、僕を戦力として考えていると話してくれた。僕はハードな練習に励み続けるよ。プレーする時はベストを尽くして、ベンチにいる時はチームメートを支えていく。大事なのは自分のポジションを勝ち取って、プレーしていることだ」

 10月2日に行われる第2節で、ガラタサライはアウェーでユヴェントス、レアル・マドリードはホームでコペンハーゲンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA