FOLLOW US

バルサ監督の父親がCL初戦前日に逝去、アヤックス戦指揮後に帰郷へ

今シーズンからバルセロナを率いるマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 スペイン紙『ムンド・デポルティボ』はバルセロナを率いるヘラルド・マルティーノ監督の父親であるホルヘ氏が、17日に85歳で逝去したと報じた。

 バルセロナは、18日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のアヤックス戦を控えている。同紙は、マルティーノ監督は父親が亡くなった知らせを受けた上で、17日の前日会見に臨んでいたと伝えている。

 また、マルティーノ監督は、アヤックス戦を指揮した後、故郷であるアルゼンチンのロサリオへ戻り、父親と対面する予定だと併せて報じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA