FOLLOW US

CL死の組突破に挑むヴェンゲル監督「勝ち点10が我々のタスク」

会見に臨んだヴェンゲル監督 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、18日に行われるチャンピオンズリーグのグループステージ第1節を控え、意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 アーセナルはドルトムント、ナポリ、マルセイユと同居するグループFに所属する。強豪揃いで“死のグループ”とも称される組み分けには、ヴェンゲル監督も「最も厳しいグループという声には、私もイエスと言うだろう。全チームに突破のチャンスがあるよ」と同意。続けて、「つまり、基本的に全試合が非常に重要ということ。通過には、平均して勝ち点10が必要になる。それが我々のタスクだよ。この組み合わせで勝ち点10は困難だが、突破のためには合理的な数字だね」と目標を口にした。

 アーセナルは、初戦でマルセイユと敵地で対戦。ヴェンゲル監督は、アウェー戦での勝ち点獲得について、「それが大きな役割を果たすはずだ。ホームで必ず3勝する予測はしにくいからね」と言及。「アウェーでの勝ち点が必要で、どの大会でも、チームの自信にとっても、優位に立つためにも、スタートが非常に重要なんだ。ホームでもアウェーでも基本的には同じ。勝つために戦うまでだよ」と、16シーズン連続出場となるチャンピオンズリーグ本大会の幕開けに決意を語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA