FOLLOW US

C・ロナウドがベイルに言及「お互いの理解を深めている」

C・ロナウド(右)がベイル(左)について語った [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に行われ、グループBではガラタサライとレアル・マドリードが対戦。アウェーのレアル・マドリードが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックなどで、6-1で圧勝した。

 試合後、クリスティアーノ・ロナウドがチームメートについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クリスティアーノ・ロナウドは、新加入のウェールズ代表MFギャレス・ベイルについて、「僕たちはお互いの理解を深めているところだ。ベイルはチームに適応しようとしているよ。長いことプレーしてなかったけど、リズムを掴みつつあると思う。うまく進んでいるよ」と、コメント。また、前半13分で負傷交代したスペイン代表GKイケル・カシージャスについて問われると、「イケルは運が悪かった。脇腹を痛めたようで、落胆していたよ。でも、早く回復して、またチームを支えてくれるだろう」と、語った。

 10月2日に行われる第2節で、ガラタサライはアウェーでユヴェントス、レアル・マドリードはホームでコペンハーゲンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA