FOLLOW US

CL本戦初采配を控えたマンUのモイーズ監督「ずっと興奮していた」

CL本戦で初采配を迎えるモイーズ監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uは、17日にチャンピオンズリーグ・グループステージ初戦のレヴァークーゼン戦に臨む。同大会の本戦で初めて指揮を執るマンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督は、この一戦に向けて意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 モイーズ監督は「常にチャンピオンズリーグに出場したいと思っていた。エヴァートンでは、その実現のために全力を尽くしてきたよ。マンチェスター・Uに来てから、このことについて私はずっと興奮していた」と、昨シーズンまで指揮を執っていたエヴァートンでは成し遂げられなかった同大会出場に対する思いを明かした。

 また、チーム状況について言及したモイーズ監督は「選手たちは、チャンピオンズリーグというレベルの試合に向けて、すでに高いモチベーションを持っている。面白い試合をしたい」とコメント。初戦に向けた準備が整っていることを強調していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO