FOLLOW US

レアル役員、CL同組のユーヴェは「勝利するのが難しい相手」

 チャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせ抽選会が、29日にモナコで行われた。グループBに入ったレアル・マドリードは、ユヴェントス(イタリア)、ガラタサライ(トルコ)、コペンハーゲン(デンマーク)とグループリーグを戦うことになった。

 元スペイン代表FWで、現在はレアル・マドリードの役員を務めるエミリオ・ブトラゲーニョ氏が、抽選結果についてコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「チャンピオンズリーグは高いレベルを求められる大会。実力が拮抗していて、バランスの取れたグループに入った。ヨーロッパでの戦いは油断が許されない。魅力的なグループリーグを戦うことになるだろう」

「ユヴェントスとの2試合は魅力的なものになるだろう。今までに何度も対戦しているし、偉大なクラブ。大きく成長しているし、組織がしっかりしている。連係が良いチームで、しっかりとしたメンタリティーを持っている。勝利するのが難しい相手だ」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA