2013.08.22

内田フル出場シャルケ、CL本戦へ痛恨ドロー…ホームで追いつかれる

内田篤人
PAOK戦にフル出場した内田篤人 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグの本戦出場権を懸けたプレーオフのファーストレグが21日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するドイツのシャルケとギリシャのPAOKが対戦。内田は先発出場した。


 ホーム戦に臨んだシャルケは、序盤からボールを保持して攻め込む展開を見せた。押し込みながらも決定機をつかめずにいたが、32分に先制点を奪う。左サイドからゴール前にボールを送ると、中央で混戦が発生。アダム・サライが粘って右サイドにパスを供給すると、ペナルティエリア内でジェフェルソン・ファルファンが左足でのダイレクトシュートを沈めた。

 シャルケは均衡を破ると、36分にCKの流れからゴール前でサライがシュートを放ったが、GKの正面を突いた。一方、39分にはセットプレーからPAOKに決定的なシュートを打たれたが、ゴール寸前でクリスティアン・フクスがスライディングでクリア。前半を1点差のまま折り返した。

 後半に入ると、2点目を狙い69分にクリスティアン・クレメンスを投入。ところが、押し込みながら追加点を奪えずにいると、73分にPAOKに同点ゴールを許してしまう。右サイドでミロスラフ・ストフにカットインを許すと、ミドルシュートでゴールネットを揺らされた。

 追いつかれたシャルケは、77分にレオン・ゴレツカをピッチに送り出して勝ち越しを狙った。80分にはオーバーラップしたベネディクト・ヘヴェデスがGKとの一対一の絶好機を得たが、相手の好セーブに防がれてしまった。

 シャルケは負傷したファルファンに代え、87分にテーム・プッキを投入。終始押し込んだが、最後まで2点目を奪えずにタイムアップを迎えた。ホームで追いつかれ、1-1のドローでファーストレグを終えた。内田はフル出場している。

 なお、セカンドレグは、27日にPAOKのホームで開催される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング