FOLLOW US

ゼニトやリヨンがCL予選突破…プレーオフからミランやシャルケ登場

CL優勝チームに贈られる“ビッグイヤー” [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ予選3回戦が7日に終了し、プレーオフ進出クラブが全て決まった。

 予選3回戦を戦った有力クラブは順当に勝ち抜けを決めた。ゼニト・サンクトペテルベルクはホームでノアシェランと対戦し、フッキの得点などで5-0と圧勝。2戦合計で6-0としてプレーオフ進出を決めた。アウェーでスイスのグラスホッパーと対戦したリヨンは、クレマン・グルニエの得点で1-0と勝利し、2連勝で突破。また、バーゼル、PSV、セルティックなどもプレーオフ進出を決めている。

 和久井秀俊など日本人4選手が所属するエストニアのノーメ・カリュは、アウェーでチェコのヴィクトリア・プルゼニと対戦。ホームでのファーストレグで0-4と大敗したノーメ・カリュは、敵地でも2-6と敗れ、2連敗で大会から姿を消した。和久井はフル出場している。ノーメ・カリュはヨーロッパリーグのプレーオフにまわる。

 国内リーグ上位チーム予選と、国内王者予選に分けて行われるプレーオフからは、有力リーグの強豪チームも参戦し、ミランやアーセナル、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケなどが登場。組み合わせ抽選は9日に行われ、20日と21日にファーストレグ、27日と28日にセカンドレグが行われる。

 プレーオフ進出チームは以下のとおり。

■国内上位チーム予選
アーセナル(イングランド)
リヨン(フランス)
ミラン(イタリア)
シャルケ(ドイツ)
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)
PSV(オランダ)
メタリスト(ウクライナ)
フェネルバフチェ(トルコ)
レアル・ソシエダ(スペイン)
パソス・デ・フェレイラ(ポルトガル)

■国内王者予選
バーゼル(スイス)
セルティック(スコットランド)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
オーストリア・ウィーン(オーストリア)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)
NKマリボル(スロヴェニア)
ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)
シャフテル・カラガンディ(カザフスタン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO