2013.05.25

CL決勝に臨むドルトムント監督「すべてをかけて戦いたい」

クロップ
ドルトムントを率いるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 25日にイングランドのウェンブリー・スタジアムで行われるチャンピオンズリーグ決勝では、ドルトムントとバイエルンが対戦する。

 決勝史上初となったドイツ決戦を控え、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督が意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「正しいタイミングで正しい判断をすれば、勝利することはできる。どちらのチームも非常に強い。我々が決勝に進めたのも強いからだ。小さなことで試合の行方が決まる可能性もあるが、そうしたことに備えるには、重要な部分をしっかりと押さえることが大切だね」

「試合を楽しみ、すべきことに集中する必要がある。しかし、うまくいかないことも頭に置いておかなくてはならない。エベレスト登頂に成功した人々は、山頂まであと10メートルというところで引き返さなければならないこともあると、十分知っている。しかし、チャレンジする人もいる。我々も同じだよ」

「マリオ(ゲッツェ)は回復に時間が足りないだろうと思っていた。できることはすべてやったが、それで復帰できていたら逆に驚いていただろうね。(決勝では)最高のプレーをする必要がある。でなければ、勝利はない。ベストを出し尽くす必要がある。これは我々にとって唯一のチャンスであり、全力の戦いを見せる必要がある」

「本当に特別な試合で、負けを望む者はいない。勝利までにどれほど時間がかかっても、すべてをかけて戦いたい。私にとって、一生で唯一となる決勝だとしても、完璧だと思うね。対戦相手は完璧、会場も完璧だからね」

 ドルトムントは、1996-1997シーズン以来となる16年ぶり2度目の優勝を目指す。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る