2013.05.24

14-15シーズンCL決勝会場が細貝移籍のヘルタ本拠地に決定

2014-15シーズンのCL決勝会場に決定したベルリン・オリンピアシュタディオン [写真]=Bongarts/Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は23日、2014-2015シーズンのチャンピオンズリーグ決勝、およびヨーロッパリーグ決勝の開催会場を発表した。開催会場は、同日にロンドンで行われたUEFA理事の会合で決定された。

 チャンピオンズリーグ決勝会場は、ドイツのベルリン・オリンピアシュタディオンに決定した。同スタジアムは、1936年のベルリン・オリンピックのために開場。収容人数は7万4000人超で、2006年のドイツ・ワールドカップでは、決勝を含む6試合が開催された。日本代表MF細貝萌の移籍が決まったヘルタ・ベルリンが、1963年からホームスタジアムとして使用している。

 ヨーロッパリーグ決勝会場は、ポーランドのワルシャワ国立競技場に決まった。同競技場は、老朽化したスタディオン・ジェシェンチョレチャ(10周年スタジアム)を解体し、2012年に完成。同年のユーロ2012で、開幕戦を含む5試合が行われた。収容人数は5万8000人超となっている。

 なお、来シーズンの両大会の決勝会場は既に発表されている。チャンピオンズリーグ決勝はポルトガルのエスタディオ・ダ・ルスで、ヨーロッパリーグ決勝はイタリアのユヴェントス・スタジアムで、それぞれ開催される予定。

 2013-2014、2014-2015シーズンのチャンピオンズリーグおよびヨーロッパリーグの決勝戦開催会場は以下のとおり。

■チャンピオンズリーグ決勝

2013-2014シーズン:エスタディオ・ダ・ルス(ポルトガル/リスボン)
2014-2015シーズン:ベルリン・オリンピアシュタディオン(ドイツ)

■ヨーロッパリーグ決勝

2013-2014シーズン:ユヴェントス・スタジアム(イタリア/トリノ)
2014-2015シーズン:ワルシャワ国立競技場(ポーランド)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る