2013.05.16

バイエルンのロッベン「自信を持ってCL決勝に臨む」

ドルトムントとのCL決勝に向けて抱負を語ったロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝が、25日にイングランドのウェンブリー・スタジアムで行われ、ドルトムントとバイエルンが対戦する。

 ドイツ勢同士の決勝を前に、チャンピオンズリーグ「オープン・メディア・デー」が開催され、バイエルンのオランダ代表MFアルイェン・ロッベンが記者会見に臨んだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「(ウェンブリーでは)チェルシー時代に(2006-2007シーズンの)FAカップ決勝を戦ったことがあるけど、歴史のある最高のスタジアムだよ。雰囲気も申し分ないし、これ以上ない最高の舞台だ」

「(チャンピオンズリーグ)決勝でプレーできるというのは、選手として光栄なこと。でも、やっぱりいつかは優勝したいもの。昨シーズンの決勝は悪夢に終わったけど、そこから何とか這い上がって勝ち進んだ。自信を持って今年の決勝に臨みたい」

「すごく内容の濃い試合になると思うよ。両チームとも、体格的にも戦術的にもしっかりしているし、守備も安定している。それに、お互いのことを知り尽くしている。細かいことやその日のコンディションで優勝の行方が決まるだろうね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る