2013.05.16

CL制覇を確信するバイエルン指揮官「ビッグイヤーは我々のもの」

バイエルンのハインケス監督がCL制覇に自信を示した [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝が、25日にイングランドのウェンブリー・スタジアムで行われ、ドルトムントとバイエルンが対戦する。

 ドイツ勢同士の決勝を前に、チャンピオンズリーグ「オープン・メディア・デー」が開催され、バイエルンのユップ・ハインケス監督が記者会見に臨んだ。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「(決勝に対して)『特別な思い入れはない』とは言えないね。誰もが決勝を楽しみにしているし、私個人もそれは同じだ。選手たちの発言や目つき、ジェスチャーなどからも、全員が決勝に焦点を合わせていることが分かる。とにかく待ち切れない様子だ」

「(ドイツ勢同士の対戦となったが)お互いのことをよく知っているし、それは監督についても言えること。戦術的なサプライズはないはずだ。(決勝での)チャンスは五分五分で、オープンな試合展開となるだろう。だが、実際に結果を左右するのは、プレーする選手たち。監督はそれまでの準備を行うのみで、最終的には選手たちが(優勝の行方を)決めることとなる。今シーズン、うちの選手たちは非常によくやってくれている」

「(昨シーズンは決勝でチェルシーに敗れたが)精神的には非常に安定しているし、うろたえるようなことはない。ビッグイヤー獲得という明確な目標を掲げて、それに向かって真っ直ぐに進むだけだ。これまでの現役、監督時代を通じて経験したことがないほど、結果を出すことに集中している。昨シーズンをあのような残念な形で終えた後としては、すばらしいとしか言いようがない。本当に誇りに思っている」

「個人的には、特に有利なチームはないと思っている。ドルトムントは一筋縄ではいかない対戦相手。だが、われわれもトリノやバルセロナでワールドクラスのチームを倒してきた。決勝では、レベルの高い対等な試合が繰り広げられるだろう。共にトップコンディションで臨むはずだし、フェアプレーもわれわれの信条だ。おもしろい試合になることは間違いないが、ビッグイヤーは我々のものになると確信している」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る