2013.05.03

負傷したドルトムントのゲッツェ、CL決勝での試合復帰が目標に

ゲッツェ
レアル・マドリード戦では前半早い時間で負傷交代したゲッツェ。苦戦の一因となった [写真]=ムツ カワモリ

 ドルトムントに所属するドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが、チャンピオンズリーグ決勝で、負傷からの復帰を目指すことになった。ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 ゲッツェは、4月30日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグのレアル・マドリード戦で先発出場したが、試合途中にハムストリングを負傷。途中交代を余儀なくされていた。

 検査を受けたゲッツェは、5月25日にイングランドのウェンブリー・スタジアムで行われるチャンピオンズリーグ決勝のバイエルン戦での出場が復帰目標となったと、伝えられている。なお、チャンピオンズリーグ決勝まで3試合を残すブンデスリーガに関しては、全試合欠場する見込みとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る