2013.05.02

バイエルンMF「イニエスタを封じることが僕の仕事だった」

CLバルセロナ戦を振り返ったMFハビ・マルティネス(右) [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが1日に行われ、バルセロナとバイエルンが対戦。アウェーのバイエルンが3-0で快勝し、ファーストレグから2連勝して2試合合計スコアで7-0と上回り、2年連続10度目の決勝進出を果たした。

 バイエルンのスペイン代表MFハビ・マルティネスは、勝利を以下のように振り返った。『UEFA.com』が伝えている。

「バルセロナはここ何年か、世界最高のチームと見られていたから、彼らとの2試合がこのような結果になるとは思ってもみなかった。見た目ほど簡単ではなかったよ。僕たちは懸命に戦って、とても良い試合を見せた。最終的には、今回は僕たちのほうがバルセロナよりも強かったということを示せたと思う」

「今シーズン、バイエルンに新たに加わり、環境にも慣れなければならなかった。何もかもが初めてという状況で、このような快挙を達成できたのだから、これ以上は望めないよ。ブンデスリーガ王者になって、トロフィーを1つ確定させているし、DFBポカールでも決勝に進出している。そして今度はウェンブリー(スタジアム/チャンピオンズリーグ決勝の開催地)行きを決めた。すばらしいことだし、これ以上ない喜びだよ」

「準決勝で重要視していたのは、(バルセロナの)アンドレス・イニエスタの動きを封じるということ。それがもっぱら僕の仕事だった。(イニエスタは)バルセロナの中でも、特に相手にダメージを与えることができる選手だから、できる限りのことをしたよ。彼とはいい友達だから、いつかスペイン代表で一緒になったときに、この試合の話をすると思う」

「僕は、今回のチャンピオンズリーグ決勝に進出する、唯一のスペイン人ということになる。それを誇りに思うよ。自身初のチャンピオンズリーグ優勝メダルを手にできるように、全力を尽くすつもりだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る