FOLLOW US

逆転突破狙うバルサ指揮官「メッシが結果を大きく左右するだろう」

CLバイエルン戦の前日会見でコメントしたバルセロナのティト・ビラノバ監督 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが1日に行われ、バルセロナがホームでバイエルンと対戦する。敵地でのファーストレグで、0-4と大敗を喫したバルセロナのティト・ビラノバ監督が、セカンドレグの前日記者会見に臨んだ。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

「我々は良いサッカーをして、ゴールを重ねる必要がある。失点を許してしまえば、自分たちをさらに追い込むことになるだろう。選手たちは、やるべきことを十分に理解している。我々はバルセロナだ。既に敗退が決まったと考えることは許されない。たとえ敗退したとしても、胸を張り、最後の瞬間まで戦う。我々のファンが誇らしく思えるように」

「ゴールを奪うことだけに集中してはならない。我々は良いサッカーでゴールを重ねてきた。今までにやってきたことを続け、バイエルンよりも良いプレーを見せなければならない。序盤にゴールを奪えれば、勢いに乗れる。サポーターの後押しも必要だ。バイエルンは大きな声援を受け、ファンに力をもらっていた。とはいえ、常にファンのサポートを求めるばかりではいけない。我々も彼らに借りを返さなければならない」

「得点を挙げるという部分において、(リオネル)メッシが我々にとって、どれほど大きな存在なのかはよく分かっている。彼が良いプレーをすれば、それがチーム全体の利益になる。しかし、彼1人にすべてのプレッシャーを背負わせるわけにはいかない。チーム全体でサポートする必要がある。とはいえ、メッシが結果を大きく左右するだろう」

「(この状況で)対戦相手を苦しめることができるチームがあるとすれば、それはバルセロナだ。最後の瞬間まで戦い抜かなければならない。ここ数年、常にそうしてきたようにね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA