2013.04.26

ベッケンバウアー氏「バルセロナ戦は想像し難い結果だった」

ベッケンバウアー
バルセロナ戦の結果について、「夢にすら思っていなかった」と語ったベッケンバウアー氏 [写真]=Bongarts/Getty Images

 23日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグ、6年連続でベスト4入りしているバルセロナを4-0で下したバイエルン。この思わぬ形での圧勝には、クラブの重鎮も驚きを隠せなかったようだ。

 バイエルンのCEO(最高経営責任者)を務めるカール・ハインツ・ルンメニゲ氏は、衛星チャンネル『スカイスポーツ』とのインタビューで、チームの期待以上のパフォーマンスに喜びを爆発させた。

「これまで全く経験したことがないファンタスティックな夜だった。世界最高のチームを4-0で倒すというのは、夢以外の何物でもないからね」

 一方、クラブの名誉会長を務めるフランツ・ベッケンバウアー氏は、予想外の結果であったことをさらに強調した。

「バイエルンがバルセロナ相手にゴールラッシュを決めるなど、試合前は誰も想像していなかったし、無謀な夢にすら思っていなかった。彼らを撃沈する戦術を見出したハインケス監督は、まるで魔法使いだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る