FOLLOW US

レアルのDFヴァラン「ドルトはコンパクトでアグレッシブだった」

レヴァンドフスキ(左)と競り合うヴァラン [写真]= Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが24日に行われ、ドルトムントとレアル・マドリードが対戦。ホームのドルトムントがポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの4ゴールで、4-1と大勝した。

 試合後、フル出場したレアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァランが、以下のように敗戦を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「ファンの後押しを背に、巻き返すことは可能だよ。ドルトムントは良い試合をして、コンパクトでアグレッシブだった」

「僕たちはライン間でスペースを持てなくて、それがプレーを難しくしていた。チームとして良いプレーができていなかったから、試合後に気分良くはいられないよ。セカンドレグは、すべての面でよりうまくできると思う」

 セカンドレグは4月30日に、レアル・マドリードのホームで行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO