2013.04.24

バイエルンのシュバインシュタイガー「重労働が報われて良かった」

メッシ、シュバインシュタイガー
シュバインシュタイガー(右)は、メッシ(左)を完璧に封じ込めた [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが23日に行われ、バイエルンとバルセロナが対戦した。試合は、ホームのバイエルンがドイツ代表MFトーマス・ミュラーの2得点とドイツ代表FWマリオ・ゴメス、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンのゴールで、4-0と大勝した。

 フル出場したバイエルンのドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーは試合後、勝利を以下のように振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「バルセロナに圧力を与えられるように努力し、それを達成することができた。序盤は僕らにとっても、勉強になった。バルセロナのようなサッカーをするチームとの対戦は、初めての経験だったからね。しかし、時間が経つにつれ、どんどん慣れていけたよ。重労働だったが、報われて良かったね」

 なお、セカンドレグは、バルセロナのホームで5月1日に行われる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング