FOLLOW US

バルサを下したバイエルンのロッベン「クレイジー。信じられない」

73分、ロッベンが角度のない位置から決めてバイエルンが3点目 [写真]=千葉 格

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが23日に行われ、バイエルンとバルセロナが対戦した。試合は、ホームのバイエルンがドイツ代表MFトーマス・ミュラーの2得点とドイツ代表FWマリオ・ゴメス、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンのゴールで、4-0と大勝した。

 3点目を挙げたロッベンは試合後、勝利を以下のように振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「クレイジーだよ。信じられない。バルセロナは過去5年間で、ヨーロッパを支配してきたんだ。勝利は誇りに思うが、浮かれ過ぎてはだめだね。もっとも今日だけは満喫することを許されるだろうけど」

「良い立ち上がりを見せることができて、個人的にも直ぐにビッグチャンスがまわってきた。チームからやるんだという気持ちが、伝わってきたね。全員が守備をして、ともに戦った。それこそが勝利へのカギとなった」

 なお、セカンドレグは、バルセロナのホームで5月1日に行われる。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA