FOLLOW US

バルサから2得点のT・ミュラー「4点差は夢のようなスコア」

2得点1アシストで大勝の主役を演じたミュラー [写真]=千葉 格

 チャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグが23日に行われ、バイエルンとバルセロナが対戦した。試合は、ホームのバイエルンがドイツ代表MFトーマス・ミュラーの2得点とドイツ代表FWマリオ・ゴメス、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンのゴールで、4-0と大勝した。

 2ゴールを挙げたミュラーは試合後、勝利を以下のように振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「勝利に貢献できて良かったよ。非常にうまくいった。チャンピオンズリーグの準決勝ともなると、かなり意気込むものだよ。この結果になって、気持ちがいいね。 与えられた仕事をこなすためには、沢山走らないといけないと最初から分っていた」

「4-0は夢のようなスコアだよ。(セカンドレグが行われる)カンプ・ノウの奇跡はなんども見てきたけれど、僕ら相手に奇跡は起こらないと世界中の人々に証明したいね」

 セカンドレグは、バルセロナのホームで5月1日に行われる。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA