2013.04.23

CLバルサ戦を前にバイエルンMFミュラー「リラックスしている」

CLバルセロナ戦を前にコメントしたMFミュラー [写真]=Getty Images

 23日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、バイエルンとバルセロナが対戦する。ホームでのファーストレグに臨むバイエルンのドイツ代表MFトーマス・ミュラーが、試合前日のインタビューに答えた。クラブの公式HPが伝えている。

 20日のブンデスリーガ第30節ハノーファー戦で、45分間プレーをしたことについてミュラーは、「(調整のための出場?)そうだね。これだけのビッグマッチ(バルセロナ戦)に調整不足で臨むのは良くないからね。監督の采配がうまくいったと思う。準備はバッチリだよ」と話した。

 ブンデスリーガとDFBポカールの最近3試合で16得点を奪っているチームの調子については、「本当に完璧な展開だよ。すごくのびのびプレーしているんだけど、もう(ブンデスリーガの)優勝が決まったにしては、緊張感がたっぷり残っているんだ。誰もが全力を尽くしているし、選手全員のレベルが高いことはどの試合を見ても分かってもらえると思う」と自信を覗かせた。

 そして、バルセロナ戦について問われると、「みんな、本当にリラックスしているよ。ここ数年でいろいろな経験を積んでいるからね。バルセロナは自信たっぷりで、僕たちのことはそこまで気にしていないと思う。もちろん、(バイエルンが)絶好調だということは伝わっているだろうけど」とコメントし、余裕を見せた。

 試合の展望については、「僕たちは守備を固めて、ホームで無失点に抑えなければならない。個人的には、見応えのあるプレーができるかについてはどうでもいいんだ。最終的にものを言うのは結果だからね。結構、楽観的だけど、簡単な試合にはならないということは、しっかりと理解している。(ポゼッションをどちらが握るかは)おもしろくなるだろうね。正直なところ、分からないよ。試合の流れによると思う。誰が先制点を決めるのか、とかね。先制点が決まった後は、一方のチームが勢い付いて、相手側は少し引き気味になると思う。でも、想像でしかない。もしかしたら、(チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグの)ユヴェントス戦みたいにダヴィド(・アラバ)がすぐに先制点を決めるかもしれないし。そうなれば、最高だけどね」と見通しを語った。

 バイエルンは、ファーストレグをホームで迎える。ミュラーは、「特別な雰囲気になるだろうし、ファンのみんなには僕たちをしっかり後押しして欲しい。最初から最後まで、流れに関係なく、熱狂的なサポートが必要だよ。すごく大きな支えになると思うから」と話し、「今シーズンはここまでうまくいっているし、文句なしの状態。でもここからは、シーズンを最高の形で終えるために、チーム全体がどんな面でも全力を尽くさないといけない」と、意気込みを示した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る