2013.04.16

マガトがバイエルンのCL勝ち抜けを予想「バルサはノーチャンス」

バイエルンは準々決勝でユヴェントスに快勝し、4強入りを決めた [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは、23日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、バルセロナをホームに迎える。2シーズン連続の決勝進出に向けた戦いを控え、2004年から2007年までチームを率いたフェリックス・マガト元監督が、バイエルンの勝ち抜けに太鼓判を押した。スペイン紙『スポルト』が伝えている。

 マガト氏は古巣について、「現在のヨーロッパでのベストチームだよ」とコメント。「バルセロナにもかつてそういう時期があったが、今のバイエルンに対してはノーチャンスだね。バイエルンはバルセロナを恐れていないよ」と続け、バイエルン優位の立場を鮮明に打ち出した。

 バイエルンは今シーズン、リーグでは6試合を残した時点で史上最速となる優勝を決めた。ドイツ・カップもチャンピオンズリーグ同様にベスト4に進出し、ドイツ勢では初となる3冠獲得の可能性を残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る