2013.04.16

バイエルン監督「CLバルサ戦でグアルディオラの助言は必要ない」

ハインケス
バイエルンを率いるハインケス監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 12日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせ抽選会により、決勝進出を賭けて戦うことになったバルセロナとバイエルン。このスペインとドイツを代表する名門同士の対戦では、昨シーズンまでバルセロナを率い、来シーズンからバイエルンを指揮するジョゼップ・グアルディオラ氏の存在がクローズアップされている。

 とりわけ、直近の直接対決である4シーズン前の準々決勝で、2戦合計スコア1-5で完敗したバイエルンは、当時バルセロナを率いていたグアルディオラ氏に助言を求める可能性が指摘されている。

 だが、バイエルンのユップ・ハインケス監督は、インタビューで、グアルディオラ氏の力を借りる必要はないとの自負心を示した。

「私自身と私の仕事をリスペクトして欲しい。私は誰にも試合のアドバイスを求めたことはない。また、対戦相手を研究するために誰かを必要としてはいない」

 ハインケス監督はまた、スポーツ専門チャンネル『スカイスポーツ』とのインタビューでも、同様の主張を行った。

「グアルディオラ氏は、古巣への敬意により、我々にはいかなる手助けも行わないだろう。我々には素晴らしいスカウティング部門があり、私にはあらゆる相手を丸裸にしてくれる2人のスペシャリストがいる。さらに、私はバルサの全てを知っている」

 一方、バイエルンのCEO(最高経営責任者)を務める元ドイツ代表のカール・ハインツ・ルンメニゲ氏も、ハインケス監督への全面的な信頼を表した。

「グアルディオラ氏はバルセロナの内部情報を持っていることだろう。しかし、我々のベンチには“内報者”がいる。ハインケス監督は、いかなるドイツ人よりもスペインのフットボールに精通している」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る