FOLLOW US

CL準決勝でドルトと再戦のレアル「決勝進出を夢見ている」

グループステージでも激闘を繰り広げたレアル・マドリードとドルトムント [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝の組み合わせ抽選会が12日に行われ、レアル・マドリードは、ドルトムントとの対戦が決定した。クラブの役員である元スペイン代表FWのエミリオ・ブトラゲーニョ氏は、グループステージでも対戦したドルトムントの再戦について、以下のように語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ブトラゲーニョ氏は抽選会後、「準決勝を戦えることは、誇るべきことだね」とコメント。続けて、「ドルトムントに関してだが、今シーズン2度対戦したが、勝利はつかめなかった。ドルトムントを倒すことは何ひとつ簡単ではないが、ウェンブリーでの決勝に進出することを夢見ているよ」と、大一番への意気込みを語った。

 レアル・マドリードは、最多9度の大会制覇を経験。今シーズンは、グループステージでドルトムントと同居したが、1分け1敗だった。なお、準決勝のファーストレグは、24日にドルトムントのホームで開催。セカンドレグは30日にレアル・マドリードのホームで実施される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO