FOLLOW US

バイエルンに脱帽のブッフォン「想像以上に強かった」

CLバイエルン戦を振り返ったGKブッフォン [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが10日に行われ、ユヴェントスとバイエルンが対戦。ホームのユヴェントスは0-2で敗れ、2連敗で敗退が決定した。



 ユヴェントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、敗戦を振り返って以下のようにコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「自分たちが今できることを精一杯やったんだ。ただ力が及ばなかっただけだよ。嘆き悲しむことはない。バイエルンはフィジカル、テクニック、経験、自信の全てにおいて、一枚上手だった」

「(バイエルンは)強いとは思っていたけれど、想像以上だった。誰もが引き分けには持ち込めると思っていたよ。ただ、そううまくはいかなかった。バイエルンは優勝するために必要なものを全て持っている」

「ユヴェントスとバイエルンとの違いは、ここ数年間にあると思う。彼らはこの3シーズンで2度のチャンピオンズリーグ決勝を経験しているし、時間をかけてチームを熟成させてきた。アドバンテージがあるのは明らかだ。心から敬意を表するよ。今日のバイエルンは、ファーストレグよりも迫力があったと思う。アリアンツ・アレーナ(バイエルンの本拠地)での僕たちは本調子ではなかったけれど、今日は実力の全てを出し尽くした。それでもなお、及ばなかったんだ」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA