FOLLOW US

メッシはベンチスタートで代役にセスク起用か…スペイン紙が予想

メッシ(手前)のポジションでの起用が予想されるセスク(奥) [写真]=Getty Images

 バルセロナは、10日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグで、ホームにパリSGを迎える。スペイン紙『マルカ』では、試合を控えて両チームの先発メンバーを予想。ファーストレグで負傷交代したバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、ベンチスタートと見込まれた。



 同紙では、バルセロナのフォーメーションを4-3-3と予想。センターバックは、スペイン代表DFジェラール・ピケとスペイン人DFマルク・バルトラがコンビを組むと見られた。6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第30節のマジョルカ戦でハットトリックを達成したスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、マジョルカ戦同様にメッシに代わり、3トップの中央に入ると予想された。なお、右ウイングにはチリ代表FWアレクシス・サンチェス、左ウイングにはスペイン代表FWダビド・ビジャが入ると見られている。

 一方、パリSGは4-2-3-1のフォーメーションで、1トップにはスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ、守備的MFには元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムの起用が予想されている。負傷が懸念されたブラジル代表DFチアゴ・シウヴァも先発出場すると見込まれた。

 パリSGのホームで行われたファーストレグは、2-2のドローに終わっている。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA