2013.04.10

大逆転に歓喜するクロップ監督「何が起こったのか説明できない」

クロップ
大逆転勝利に喜びを爆発させるクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが9日に行われ、ドルトムントとマラガが対戦した。ホームのドルトムントは、リードを許す苦しい展開を強いられたが、後半終了間際に2得点を挙げ、3-2で勝利。大逆転により、15年ぶりのベスト4進出を決めている。劇的勝利に歓喜するドルトムントのユルゲン・クロップ監督のコメントを、『UEFA.com』が伝えた。

「失意のどん底に沈んだチームと、非常に幸運なチームが生まれた。これまで戦ってきたチャンピオンズリーグの中で、最も悪い試合内容だったが、信じられない2つの場面が待っていたんだ」

「あのゴールが決まった後、自分の中で何が起こったのか説明できない。医者に診てもらった方がいいかもしれないね。まるで優勝したかのような気分だった。本当に最高だよ」

「今日のようなサッカーでは、チャンピオンズリーグを制するのは無理だろう。だが、全力を尽くし、今日と同じ情熱で戦うことができれば、素晴らしい結果を残せるはずだ」

 準決勝の組み合わせ抽選会は、12日に行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る