2013.04.04

完勝したレアル、支配率とパス本数でガラタサライを下回る

C・ロナウドらのゴールで、レアル・マドリードが先勝した [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグが3日に行われ、レアル・マドリードとガラタサライが対戦した。

 試合は、ホームのレアル・マドリードが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインのゴールで、3-0と快勝した。

『UEFA.com』では、両チームの公式スタッツを以下のように発表した。

■シュート数(枠内)
レアル・マドリード 12本(10本)
ガラタサライ 11本(4本)

■ボール支配率
レアル・マドリード 48パーセント
ガラタサライ 52パーセント

■チーム走行距離
レアル・マドリード 110.282メートル
ガラタサライ 105.622メートル

■パス総数(成功数)
レアル・マドリード 546 本(407本)
ガラタサライ 589本(437本)

■パス成功率
レアル・マドリード 74パーセント
ガラタサライ 74パーセント

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る