2013.04.03

教え子と対戦のモウリーニョ「ドログバは本当に頼れる選手だった」

モウリーニョ
前日会見に出席したモウリーニョ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは、3日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグでホームのガラタサライ戦に臨む。ベスト4に向けた一戦を控え、ジョゼ・モウリーニョ監督が前日会見に出席し、意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

 モウリーニョ監督は、「我々に目標があるように、相手にも目指すべきものがある。勝利を願うのは、我々も彼らも同じだよ」とコメント。続けて、「以前、(ウェスレイ)スナイデルと(ディディエ)ドログバは私にとって重要な選手だったが、明日は友人であっても、私のチームに所属する選手ではない。ドログバは本当に頼れる選手だったが、今は素晴らしい友人なんだ。それは今後も変わらないよ。彼とはサッカーを越えて友情があるんだ」と語り、ガラタサライに在籍しているかつての教え子達にも言及した。

 3シーズン連続でのベスト4がかかる一戦となるが、「準決勝進出という目標が最も大きなモチベーションで、それ以上の発奮材料は決勝進出しかない。この大会におけるクラブの歴史は理解しているし、近年の大会で成功から遠ざかっていることも分かっている」と語り、チーム状態を冷静に分析した。

「去年以上によく(あるいは悪く)なったのかは、私にも分からない。昨シーズンに準決勝で敗れたあと、改善すべき点はほとんどなかった。この試合を前には故障者もなく、全員がフィットした状態だね」

 レアル・マドリードは、チャンピオンズリーグで過去9度の優勝を経験。今大会では、史上最多となる10度目の大会制覇を狙っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る