2013.04.02

バルサ戦を前にイブラ「バロンドールの名前は“メッシ”にすべき」

CLバルサ戦の前日会見に臨んだイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 2日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグで、パリSGとバルセロナが対戦する。パリSGのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、試合前日の記者会見に出席し、コメントした。スペイン紙『アス』など、複数メディアが伝えている。

 イブラヒモヴィッチは、古巣バルセロナを「世界最高のクラブだと思う。おそらく、歴史上でも最高のクラブだろうね」と絶賛した。そして、元同僚であるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについては、「世界一の選手だ。バロンドールは”メッシ”に名前に変えるべきだ。もう何年も受賞しているんだから。あと2年は受賞すると思う。でも、歴代最高の選手かどうかは、彼のキャリアを最後まで見てみないとわからない」と冗談を交えて語った。

 そして試合については、「バルセロナはボールを支配することを好むけど、ホームでの試合だから、僕らもポゼッションにトライする。ここで言うのは簡単だけどね。重要なことは、彼らを脅かすことができるということを理解して、対処法を見つけることだ」と話し、ホームで行われるファーストレグへの展望を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る