2013.04.01

CLバルサ戦に臨むPSGパストーレ「メッシは世界一の選手」

バルサ戦への意気込みを語ったMFパストーレ(右) [写真]=Getty Images

 2日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグで、パリSGとバルセロナが対戦する。パリSGのアルゼンチン代表MFハビエル・パストーレが、バルセロナ戦に向けたインタビューに答えた。クラブの公式HPが伝えている。

 パストーレはバルセロナ戦について、「バルセロナは素晴らしいサッカーをするチームだ。非常に難しい試合となるので、常に集中して警戒を怠らないようにしなければならない。バルセロナは相手の一瞬の隙を突いて得点を挙げるチームだ。彼らからゴールを奪うのも難しい。相手がボールを支配しても冷静さを失わないようにすることが大切だ」と相手の印象を語った。そして、「(準決勝に)進めると思っている。サッカーではどんなことが起こるかわからないよ。バルセロナとの2試合は最大限に集中しなければならない。次のラウンドに進むには、彼らを倒すしか他に方法がないのだからね。チャンピオンズリーグのこの段階まで進んでいるチームはどこも強力だ」とコメント。準々決勝突破への意気込みを示した。

 また、アルゼンチン代表のチームメートであるバルセロナFWリオネル・メッシに関しては、「メッシは彼が世界一の選手だということを試合ごとに証明しているよ。メッシはアルゼンチン人選手にとって模範の選手だと言える。メッシと対戦することができてとてもハッピーだよ。僕にとってとても特別な試合になるね」と話した。

 パリSGはリーグ戦30試合を消化して、2位マルセイユに勝ち点差7をつけて首位を走っている。フランスカップ、チャンピオンズリーグではともに準々決勝を控えており、3つのタイトルを狙える状況にある。パストーレは現在の状態について、「みんな調子が良いよ。リーグ1、フランスカップ、チャンピオンズリーグのタイトルをかけて戦っているので、チームは一丸となってこれまでになく集中している。誰もができるだけいい結果を残して今シーズンを終えたいと思っているよ」と、シーズン終盤の戦いを見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る