2013.04.01

メッシがパリSG戦に自信「良い印象を持っている」

メッシはパリSG戦に向けて自信を示した [写真]=Getty Images

 2日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグで、パリSGとバルセロナが対戦する。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、敵地でのファーストレグを楽観的に捉えている。1日のスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 バルセロナは3月30日のセルタ戦で、試合終了間際に同点ゴールを奪われ、勝ち点1を得るに留まったが、同節で2位のレアル・マドリードもサラゴサを相手に引き分けに終わったため、両チームの勝ち点差は縮まらなかった。メッシは「セルタで(勝ち点)2ポイントを失ったけれど、差は維持されたままだよ」というコメントをSNSで発し、レアル・マドリードとの勝ち点差13を守ったことに満足している。

 そしてメッシは、「僕たちはもうパリでの試合のことに集中しているよ。難しい試合になるだろうけど、良い印象を持っているんだ」と、パリSG戦に向けて自信を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る