2013.03.29

D・アウヴェス、CLで対戦する元同僚を警戒「イブラは大きな心配事」

D・アウヴェスはイブラヒモヴィッチを警戒している [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが、チャンピオンズリーグ準々決勝のパリSG戦について、フランスメディア『RMC』でコメントした。スペイン紙『アス』が報じている。



 バルセロナが対戦するパリSGには、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが所属している。D・アウヴェスは、元チームメートのイブラヒモヴィッチについて、「大きな心配事」と語った。「彼は偉大なプレーヤーで、ものすごいアスリートだよ。彼のチームメートだったのは名誉なことだ。以前も対戦したことがあるから、今回も同じように臨むつもりさ」と述べた。そして、「彼はどんな時にでもゴールを決められる重要な選手だ。僕らはハードワークしなければならないね」と、警戒心を示した。

 イブラヒモヴィッチは、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のバレンシア戦で退場となり、2試合の出場停止処分を科されていたが、26日にUEFAが処分軽減を発表し、バルセロナとのファーストレグにも出場可能となっている。

 チャンピオンズリーグ準々決勝は、ファーストレグが4月2日にパリSGのホームで、セカンドレグが4月10日にバルセロナのホームで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る