2013.03.18

レアルのモウリーニョ監督がCLで対戦するガラタサライを視察

対戦するガラタサライを視察したモウリーニョ監督

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、17日に行われたマジョルカ戦に勝利したあと、ガラタサライの試合を観戦するためにトルコへ向かった。クラブ公式HPが伝えている。

 チャンピオンズリーグ準々決勝でレアル・マドリードは、4月3日と4月9日にガラタサライと対戦する。モウリーニョ監督はガラタサライの状況を確認し、ファティ・テリム監督と挨拶も交わした。この試合、ガラタサライはトルコ代表FWブラク・ユルマズの2得点と、オランダ代表MFウェスレイ・スナイデルの1得点で、3−1で勝利している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る