2013.03.16

CL8強をかけてバイエルンと激突するユーヴェ「最も難しい相手」

ネドヴェド
抽選会に出席したネドヴェド氏 [写真]=Getty Images

 15日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会で、ユヴェントスはバイエルンと対戦することが決定した。

 ユヴェントスの役員である元チェコ代表MFのパベル・ネドヴェド氏は、抽選結果を受けて以下のようにコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「バイエルンは勝ち残っているチームでも、最も難しい相手の1つだが、我々は興奮とともに対戦に臨まなければならないね」

「バイエルンは多くの面でアントニオ・コンテ監督のチームによく似ている。だからこそより一層、我々には難しい対戦になるだろう。それでも、ユヴェントスが欧州のベスト8に入り、イタリア勢で唯一勝ち残っていることを誇りに思うよ。我々はこの経験を楽しんでおり、同じ気持ちを持ち続ける必要がある」

 ユヴェントスは、4月2日にアウェーでファーストレグ、10日にホームでセカンドレグを戦う。また、準決勝の組み合わせ抽選会は、12日に行われる。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る