FOLLOW US

CL優勝予想、大手ブックメーカーは本命バルサ、対抗レアル

スペイン勢はバルセロナなど3クラブがCLベスト8進出 [写真]=Getty Images

 決勝トーナメント1回戦が終了し、8チームのみに大会制覇の可能性が残されたチャンピオンズリーグ。3チームが準々決勝に進出したリーガ・エスパニョーラ勢では、バルセロナとレアル・マドリードの2強が優勝予想で主役の座を演じている。

 とはいえ、大手ブックメーカーによる優勝候補筆頭は、直近のコパ・デル・レイおよびリーガ・エスパニョーラでの伝統の一戦“クラシコ”に連勝したレアル・マドリードではなく、連敗したバルセロナだという。

 決勝トーナメント1回戦でミランと対戦したバルセロナは、ファーストレグを0-2で落としながらもセカンドレグを4-0で制し、大逆転でベスト8入りを決めた。そして、過去6シーズンで3度の栄冠に輝いているチームのポテンシャルの高さを改めて確認したオンライン・ブックメーカーは、業界最大手の『Bet365』が2.75倍、第2位の『William Hill』が1.75倍、第3位の『Bwin』が2.75倍のオッズを付け、いずれもバルセロナを本命に挙げた。

 一方、大会史上初となる10度目の優勝を狙うレアル・マドリードに対しては、『Bet365』が3.75倍、『William Hill』が3.00倍、『Bwin』が4.15倍のオッズを付けるなど、各ブックメーカーともバルセロナから僅差の対抗の評価を与えている。

 なお、初出場でベスト8入りを果たしたマラガは、『Bet365』が50.00倍、『William Hill』が50.00倍、『Bwin』が67.00倍と、いずれも最低のオッズとなっている。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA