FOLLOW US

CL8強でPSGと対戦するバルサDF「悪くない抽選結果」

パリSGとの対戦についてコメントしたDFジョルディ・アルバ [写真]=Getty Images

 15日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会で、バルセロナはパリSGと対戦することが決定した。

 バルセロナのスペイン代表DFジョルディ・アルバは、組み合わせについて「悪くない抽選結果だ」とコメント。『UEFA.com』が伝えている。

 アルバは、パリSGには要注意選手が複数いるとした上で、「パリ・サンジェルマンは守りが堅く、攻撃にも実力ある選手を擁する完成されたチームだね。僕たちは(ミランとの)前のラウンドで多くのことを学んだ。ミスは修正しなければならないよ。ただ、パリ・サンジェルマンは間違いなく難しい相手だけれど、悪くない抽選結果だと思う」と語った。

 準々決勝は、4月2日と3日にファーストレグ、9日と10日にセカンドレグを開催。また、準決勝の組み合わせ抽選会は、12日に行われる。

[写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA