2013.03.16

CL8強でPSGと対戦するバルサDF「悪くない抽選結果」

パリSGとの対戦についてコメントしたDFジョルディ・アルバ [写真]=Getty Images

 15日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会で、バルセロナはパリSGと対戦することが決定した。

 バルセロナのスペイン代表DFジョルディ・アルバは、組み合わせについて「悪くない抽選結果だ」とコメント。『UEFA.com』が伝えている。

 アルバは、パリSGには要注意選手が複数いるとした上で、「パリ・サンジェルマンは守りが堅く、攻撃にも実力ある選手を擁する完成されたチームだね。僕たちは(ミランとの)前のラウンドで多くのことを学んだ。ミスは修正しなければならないよ。ただ、パリ・サンジェルマンは間違いなく難しい相手だけれど、悪くない抽選結果だと思う」と語った。

 準々決勝は、4月2日と3日にファーストレグ、9日と10日にセカンドレグを開催。また、準決勝の組み合わせ抽選会は、12日に行われる。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る