2013.03.16

CLでマラガと激突のドルト「驚きの準決勝進出チームが生まれる」

クロップ
ドルトムントを指揮するクロップ監督 [写真]=BVB.jp

 チャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会が、15日に行われ、ドルトムントはスペインのマラガと対戦することが決まった。ドルトムントのユルゲン・クロップ監督らが、以下のように組み合わせの感想を語った。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 クロップ監督は、「今大会でサプライズを起こしている2チームの対戦となった。だから驚きの準決勝進出チームが生まれるね。ポルトとの対戦での勝ち方に、マラガの質の高さが表れているよ。そしてコーチ陣とクラブ内の問題に対する取り組み方に気骨が感じられる」とコメント。キャプテンの元ドイツ代表MFセバスティアン・ケールも「抽選結果、先に敵地で戦えることに満足しているよ。しかし、マラガが成し遂げてきたことを知っている。チャンピオンズリーグのベスト8に残る力を持つチームを軽視してはならない」と語り、気を引き締めた。

 準々決勝は、4月2日と3日にファーストレグ、9日と10日にセカンドレグを開催。また、準決勝の組み合わせ抽選会は、12日に行われる。

[写真]=BVB.jp

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る